★夏の子ども映画会★2018.7.15
夏本番!大きなスクリーンで映画を見ませんか?

 ♡♡入場無料♡♡

 ●と き●  7月28日(土)

 ●場 所●  栄地区センター 1階体育室

 ●時 間●  午後2時〜3時半

       ◇上映内容◇

     忍たま乱太郎〜ただのドケチじゃないの段〜
     10+1ぴきのかえる
     リトルツインズ〜ぼくらの夏がとんでいく〜

     ※外靴を入れる袋を持ってきてください。

 ★こども服おさがり交換会★2018.7.2
今年も開催しますよ〜〜〜♪

ベビー&キッズ服♡お家で眠っていませんか?
もう使わないけど、なんだか捨てられない…まだ着れるし…(-_-;)誰かに使ってほしいなぁ…
そしてそして〜
お下がりが欲しい♪♪

そんな子どもの洋服をお下がりとして交換しちゃいませんか?

持ってくるお下がりがなくても大丈夫(*^^)v!
是非!お気軽にご来場ください。

日 時  7月18日(水)11時〜15時
       ※受付後は出入り自由です。

場 所  栄地区センター 1階体育室

参加料  500円(当日払い)
 

⇓⇓⇓ 詳細はこちらをクリック ⇓⇓⇓
https://ameblo.jp/kaerim/entry-12374477348.html

 ★お話の扉(朗読)★2018.3.26
★────────────────★
     お話の扉(朗読)
★────────────────★

   ※※※※入場無料※※※※

 扉のむこうでたくさんのお話があなたをまっています。
 扉をたたいてみませんか?
 日本を舞台に、3つの違ったテーマのお話がくり広げられます。
 

 ●日 時● 7月28日(土)11時〜12時

 ●場 所● 栄地区センター 2階実習室

 ●対 象● 小学高学年から大人まで※入場無料

 ●出 演● 朗読グループ「ミモザの会」ほか

      【プログラム】

 1、時代小説       <読み手>塚本 宏美

    面打ち師 文吉が狂言の”ぬすびと麺”を作るために、
    真のモデルにしたのは?。

     『 ぬすびと面 』   吉橋 通夫 作


 2、北海道の空襲の話      <読み手>工藤 ひろ子

     石狩町(旧)の空襲で足を失った母親が語った実話。
     
    「あの子たちがいた七月」より
     『 十本の松葉づえ 』   菊地 慶一 作

 3、短編小説       <読み手>大坂 翠

     戦後直後のお盆の夜。ニューギニアに散った若い女性の思いが
     よみがえる・・・。
    
       『黄泉(よみ)から 』  久生 十蘭 作

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★ご来館をお待ちしています★
_______________
◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

[STAFF ONLY]